「嫌われる勇気」

a0148431_04341809.jpg
学生時代の友人から呼び出され久しぶりに会った。
お花の先生をしているカノジョ
今更気づいた訳でもないけれど
好きなコトを極めzutto続けられるのがとても素敵なコトに思えた。
そんななかでもただ同ぢコトを繰り返しやっていたのでは生徒さんに飽きられてしまう...
その時々の流れをみて自分自身も変化し続けるコトで成長できるのかなぁと思った夜☽

木曜日startのドラマ「嫌われる勇気」
今日見た限りでは刑事モノとしてのstory性には欠ける気がするけれど
オーストリアの心理学者アルフレッド・アドラーの理論が面白い。
トラウマを否定し人間の悩みはすべて対人関係であると断言。
自分の生き方を貫くためには他人の評価を気にかけたり期待に応えなかったりするコトが求められる。
つまり他人から嫌われる勇気を持つコトで自分らしく自由に生きるコトができる。


★重要なことは人が何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかである。
人生が困難なのではない。あなたが人生を困難にしているのだ。人生はきわめてシンプルである。
★健全な人は、相手を変えようとせず自分がかわる。不健全な人は、相手を操作し、変えようとする。
人は過去に縛られているわけではない。あなたの描く未来があなたを規定しているのだ。過去の原因は「解説」になっても「かい決」にはならないだろう。
「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。
カッときて自分を見失い怒鳴ったのではない。相手を支配するために、怒りという感情を創り出し利用したのだ
誰かが始めなければならない。他の人が協力的ではないとしても、それはあなたには関係がない。私の助言はこうだ。あなたが始めるべきだ。他の人が協力的であるかどうかなど考えることなく。
★苦しみから抜け出す方法はたった1つ。他の人を喜ばせることだ。「自分に何ができるか」を考え、それを実行すればよい。
楽観的であれ。過去を悔やむのではなく、未来を不安視するのでもなく、今現在の「ここ」だけを見るのだ。
★自分だけでなく、仲間の利益を大切にすること。受け取るよりも多く、相手に与えること。幸福になる唯一の道である。




by oscar_1775 | 2017-01-13 03:18 | 番外編 | Comments(0)

みずいろカエル928GTSとフレンチブルがいつも一緒のミニマルLife**オスカル  


by oscar_1775
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31