火事場のバカぢから...(;一_一)

ほんとにあるんですねぇ。。。
a0148431_19542562.jpg
ouchiへ帰って1hは、どうも落ちつかないようでお座りしたまま寝っ転がるコトもしませんでした。
それからしばらくしてようやくこちらのポージング。
このリラックスした態勢を見るまではさすがの飼い主も安心できませんでした(;一_一)



a0148431_20004835.jpg
朝起きると曇り空が広がっており、ならばいまのuchiにお散歩へ行こうとめずらしく午前ちゅうにお出掛け
外へ出てほどなくして水筒を持ってくるのを忘れたコトに気づくも雨上がりにしてはムシムシ感もなかったので本山方面までテクテク
途ちゅうからハァハァ言い始めたけれど休みながら歩き、いつものcafeへ到着。


a0148431_20235844.jpg
・・・が、しかしほんの10分ほど早く着いたため日泰寺の長い塀の下でちょこんとお座りしてお時間つぶし。
そこへ仏壇「駒屋」のおばさんがやって来て「ブンちゃん~久しぶり」のお声がかかったところでおばさんが愛犬の異常を発見。腰かけていたところで寝そべっているのかと思っていたら次第に頭が垂れ始め「落ちる落ちる~」っと言ってる間に地面へドタッと転落(高さ50cm程度)
普段ならクルッと自分で身を反転させるところなので飼い主の方が慌ててしまい、駒屋のおばさんにおかしいよ!!と言われるまでポカーンとした表情の飼い主でした(;一_一)
その場で立ち上がろうとしてもふらついて起き上がれないでいると、おばさんが「熱中症ぢゃない?早く病院へ連れて行ったほうがいいから、病院へ電話しようか?」と言ってくれたところでコトの重大さに気づき...
そうこうしてるuchi愛犬が起き上がり目もしっかりしたようなので「ouchiへ連れて帰ろうかなぁ?」と言うとおばさんが「病院へ行ったほうがいいから!点滴打ってもらえば楽になるから連れて行ったほうがいいよ」のひと押しで11kgの愛犬を小脇に抱え病院まっしぐら。


酸素吸入器のなかの愛犬
a0148431_20220427.jpg
病院へ着くコロには飼い主汗だく(;一_一)
幸いなコトに待ち合い室には誰もいなくてすぐ診てもらえたけれど、やはりふらふらしてしっかり立てず...
「熱中症」の診断。
手早く処置をしながら、雨上がりの気温は意外と地面からのムシムシが凄いから常に水分補給が必要と注意をうけ...
点滴+お注射7本(ステロイド1本、のちにジンマシンが出始め追加で1本)
落ちつくまで酸素吸入室に40分ほど。
このコロにはしっかり立ち上がるコトができ、終始ワンワン鳴きまくりお隣のネコちゃんfamilyには大変ご迷惑をおかけしました。


a0148431_20380670.jpg
母ネコ(1才)+4匹の子猫(2ケ月)
ノネコさんが保護されたそうです。
staffの方が言うには母ネコもまだ1才だからほんとは遊びたい盛りなのに小さなバスケットもこどもたちに与えて自分は外だって。
偉いな~お母さんは...(#^.^#)
飼い主さんが見つかったと伺い、わたしまでホッ。。。
きれいな子猫ちゃんたちでした(*^_^*)
a0148431_20425830.jpg
雨上がりの曇り空にも注意が必要。
生まれたトキから心臓肥大の愛犬、このところ特に調子よく毎日1~1.5hお散歩をしていただけに過信しておりました。
元気とはいっても12才(人間で言えば60才とstaffが教えてくれました)
今日は飼い主の不注意から愛犬の生命に係る危険な目に遭わせてしまいました。
それでも今回はいろんなコトがラッキーでした。
駒屋のおばさんに会ったコト、午後から休診の病院へギリギリ間に合ったコト、すぐ診てもらえたコト(急患優先ですが)
反省で済んだけれど...
これからはお散歩をムリなく楽しめるよう気をつけなきゃと思いました。
これから夏本番、みなさまも愛犬のお散歩にはお気を付けくださいませ。
■お散歩中の水分補給はこまめに
■この時期日中の陽射しが強い時間帯は避け、朝夕の涼しい時間にする
■真夏は夜でも愛犬が歩くアスファルトは温度が引きません。肉球が火傷しないようアスファルトの温度が下がる時間帯にお散歩する
■お散歩前、直後にfoodを与えず、呼吸等落ちついてから与えるようにする
■お部屋の温度は適温で設定(我が家はすでに24hエアコン稼働)
■耳、目、皮膚のケアをこまめに



Commented by umanekonohaha at 2015-07-05 21:22
こんばんは。
大変でしたね!
でも回復したようで、まずは良かった!!
ワンちゃんのお散歩も色々気をつけなくてはならないのですね。
ブンちゃんももう12才ですか、これから色々出てくるかもしれませんね。
お大事に!!
Commented by oscar_1775 at 2015-07-05 22:31
umanekonohahaさま
こんばんわ。
お散歩ちゅう愛犬を熱中症で亡くした方と何度か遭遇していたので恐ろしさは脳裏にあったハズ。
熱中症には気をつけていたハズなのに...
まさかこういうtimingで訪れるとは思ってもみませんでした。
結局それは「ハズ」でしかありませんでした。
だからこそ気をつけなればならないのですね。
元気に12才を迎えるコトができたんですもの
これからも愛犬が健やかでいられるようがんばります!
ご心配ありがとうございます。
Commented by powanksyfu-no at 2015-07-06 00:26
大変でしたね~😢ビックリしました!!
よかったです、早めに対処できて本当によかった!!
ロン君も、おととし、天草に帰郷するとき、車のエアコンが切れてしまって、
ほんの一時間くらい、がんばって走っていたのですが、
そのうちみるみるおかしくなり、死にかけたことがありました。
私たちが、慌てて車で迎えに行ったときは、もうだめかと、、、。
いまでも、思い出すと、ゾ~っとします。
夏は、本当に要注意ですね。
ブンちゃん、お散歩もほどほどに^^
お大事に!
Commented by oscar_1775 at 2015-07-06 22:58
powanksyfu-noさま
こんばんわ。
もうほんとにびっくりしました。
いろんなラッキーが重なって今回も難を逃れるコトができました。
神様に感謝です。
ロンくんもそんなコトがあったんですね?
特にお鼻が短いコはこの時期から残暑まで気が抜けませんね。
拾った命、大切にしたいと思います(#^.^#)
ご心配ありがとうございます。
by oscar_1775 | 2015-07-05 21:00 | ブンタ | Comments(4)

みずいろカエル928GTSとフレンチブルがいつも一緒のミニマルLife**オスカル  


by oscar_1775
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31