早朝の「清水寺」

a0148431_10293754.jpg
旅の最終日...
夜明け前お迎えに来てもらったtaxiに乗り込み清水寺を目指しました。
早朝6時の「清水寺」へ...なんて旅館の主に教えてもらわなかったら考えすら浮かばなかった。
さすがにココは旅館の立地を生かさねば(^_-)-☆

a0148431_10283862.jpg
昨夜は大行列で近づくコトすらできなかったこちら側から見る景色。
よく雑誌に掲載される清水寺のイメーヂですね。
2009年に手にした「pen」くんではありますがしっかり使いこなすコトができず、せっかくの風景を前に情けないかぎり...(-_-;)

a0148431_11085064.jpg



a0148431_11091061.jpg
闇の世界から抜け出し天を仰げばいつの間にか青空が広がっていました。



a0148431_11103321.jpg
参道の土産物屋が開く前、まだ観光客がいない小道を宿まで20分ほどかけてお散歩を楽しみました。




クルマが通れないほど狭い「石塀小路」

a0148431_11110592.jpg



「高台寺」へ向かうゆるやかな階段
a0148431_11163799.jpg


夜は、こんな感じでした。
疲れから夜の外出を控えた両親に昨夜の「高台寺」の見事さを妹と夢中になって話したのもあとになればいい想い出...でしょうか?
a0148431_16381030.jpg



ひと気のない澄んだ空気のなか家族だけで散策したのは
まるで住み慣れた場所を歩いているかのような錯覚に陥りとても贅沢な気がしたモノです。
a0148431_11214854.jpg



宿へ戻って朝食
a0148431_11271092.jpg
生ゆば、湯豆腐、茶粥に京のお漬物
どれもおいしくて朝からお腹いっぱい(#^^#)



朝食後は両親と別行動、わたしたちは祇園や四条河原町辺りを散策
a0148431_11284003.jpg
早すぎてどこもお店は閉まったまま、悲しいかなやはり賑わい感がないと観光客気分も半減..勝手なモノです('_')





a0148431_11320361.jpg
お時間も迫って参りましたし再び三年坂へ戻り妹がお土産を選ぶのにおつきあい



a0148431_11352954.jpg



a0148431_11360401.jpg












a0148431_11372749.jpg




a0148431_11375302.jpg


つややかな照り加減に負け、ついつい2串いただいてしまった
こりゃ太るわ...(-_-;)
a0148431_11380884.jpg

雑誌に紹介されていたのを見たときから気になっていたこちらのお店「金網つじ」
a0148431_11401171.jpg



わたしはこちらをget
a0148431_11414620.jpg
何でも食パン(焼き野菜など)がおいしく焼けるんだとか!
下の白いのがセラミック(1年くらいで要交換)でできており遠赤外線効果で外はカリッと中はふっくら焼けるのが売り。
試してみようではないか(*^^)v


「ラ・ パティスリー・ デ・ レーウ゛」parisのケーキ屋さんの京都高台寺店 
a0148431_11442074.jpg


30cmくらいあるながーい「クイニーアマン」と「リンゴパイ」を買いましたが、どちらもとてもおいしかった!
2012年にできたshopみたいですがディスプレイも斬新で他にもいろんなcake買えばよかったと後悔(-_-;)
次回は是非「フォレノワール」食べてみたい!
(薄くコーティングしたチョコレートが割れて、さくらんぼのお酒が入ったシャンティと酸味が効いたグリオットのコンフィがあふれ出す...なんのこっちゃ???)

a0148431_11445378.jpg
これで3泊4日の高山→金沢→京都の古都めぐりはおしましまい。。。

今年は春先と秋、2度両親と旅行ができましたがいろんなエピソードも増えました。
金沢の「近江市場」で角を曲がった先のお店でお買いモノをしたいと言うchichi
様子は手に取るように見えるのですがふと目を離すと姿が見えません(汗)
心配して妹が探しに行ってる間、わたしも回りをキョロキョロ...
するとchichiの姿が目に入りました。
なんと、わたしたちの後ろを通り過ぎていたんです(*_*;
目と鼻の先の場所にいても自分の居場所がわからなくなってしまう...
わたしもそれなりの年齢になったようにchichiも確実に年を重ね
ふとした横顔や仕草に以前のような様子がないコトを実感いたしました。
普段の生活では見られないchichi、hahaの老い...
誰かひとりでも病に伏したらこんな楽しい旅行もできませんし、いつまでこうした親子旅ができるかわかりませんが
このひとときを有り難く大切にしたいと思いました。




Commented by アンジー at 2016-11-26 22:00 x
☆ こんばんは~☆

いつまでも あると 思うな 親 と 金! でしょうか…
そのどちらもだーいじにして 一緒のひとときを たっぷり楽しんでくださいね~ ♪
それで 何回も あの時あーだったね こーだったね~ って 一緒に思い出して 笑いあってくださいね ♪

うらやましいですよ そうやって これから先 ご両親と 何回も 笑いあえるんですから… ほーんと よかったですね 親孝行が できましたね (*^o^*)
Commented by oscar_1775 at 2016-11-27 09:36
アンジーさま
こんにちわ☔
おっしゃるとおりでございます<(_ _)>
先立つモノがないわたしとしては(面目ない...)ソコは両親の力を借り~の、一緒に旅をするコトで親孝行成立です(*^^)v
ときどきchichiと喧嘩もしますがそれもいい想い出になるんでしょうね...。
by oscar_1775 | 2016-11-26 12:29 | | Comments(2)

みずいろカエル928GTSとフレンチブルがいつも一緒のミニマルLife**オスカル  


by oscar_1775
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31