「ベストフレンズフォーエバー」

a0148431_01145998.jpg
weekendくらい朝寝坊したいけど...
台風が来る前にサッサとお出掛け
雨に降られるコトなく晴れな上、涼しく過ごしやすい日になりました(^_-)-☆




a0148431_01124798.jpg
炭火の香りが漂う6席しかないカウンターに腰を落ち着けると目の前にドーンと大っきな石が置かれ...
湯気が立ち上っていて見るからに熱そう、真夏なのになぁ(>_<)
・・・と、少々困惑しながら恐る恐る手を差し伸べるとビックリするくらい冷えた石でございました!
都会とは違い山深きトコロなのでエアコンがないほど涼しいのですが、それでも有り難いおもてなし(#^^#)



a0148431_01283935.jpg
「八寸」
お皿が長すぎて収まりません。



a0148431_01164881.jpg
蒼のお皿に「鮎の炭火焼き」
カウンター前はガラスがなく吹き抜け...
真夏の太陽を浴びた自然が目に飛び込んでくる特等席。



a0148431_02070779.jpg
器は奥様が作陶していらっしゃるそうで、出される器がひとりひとりすべて違っていて次はどんな器なのかな?
・・・と考えるだけでも楽しかったし、ダイナミックでありながら色使いはとても繊細。


a0148431_01264734.jpg
「鹿肉と夏野菜と田芹の天ぷら」
暴れないよう前足を罠にかけるコトで体温が上がらないよう仕留められ、完璧な処理がされた鹿肉は最高においしかったです。




a0148431_01270134.jpg
お魚、お野菜、お肉は新鮮な地のモノを使っていてどれもこれもおいしくいただきました。
ご飯もお釜の炭火炊き、お替わりするとおコゲがいただけます(*^^*)
最近、母から糠床を譲り受けたのでご主人にどうしたらおいしいぬか漬けができるか教えていただきました。
やっぱり1番は愛情をこめて手をかけてあげるコトのようです。
あと、キュウリなら塩もみしたあとお水ですすぎ塩分を落としてからしっかり水分を拭き糠床へ。
ほんとは冷蔵庫で保管せず土間など風通しのいいトコロに置いてあげるといいそうです。
コレはなかなかハードル高いかな(笑)


a0148431_01271599.jpg
裏山で採れた「ニッキのゼリー」




a0148431_01272758.jpg
おばあちゃま手作りの「甘納豆とお茶のお豆」




a0148431_01302186.jpg
真夏なのにレインブーツって?!
台風で大雨が心配だったんだもの(-_-;)

BFと1年越しのリベンヂを果たせた喜び
素敵なロケーションで美味しいモノを頂きながらひしひしと噛みしめる幸せ。
1年前、こちらへ彼女を誘った直後に乳がんと診断され即入院、手術で諦めざるを得なかったんです。
それがこうしてやって来られて美味しいものを食べられて、たくさん笑い、楽しいひとときを過ごすコトができました(*'▽')
「生きててよかった」
そう彼女は言いました。

わたしもうなずいて「そうだね、ほんとによかったね」と言うコトができました。
神様に感謝でいっぱいです。。。




by oscar_1775 | 2018-07-29 02:49 | グルメ | Comments(0)

みずいろカエル928GTSとフレンチブルがいつも一緒のミニマルLife**オスカル  


by oscar_1775
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31